妊婦さん

グリーンスムージーをミキサーで作って飲んでいるのですが、
我が家では、果物と青汁の粉末と水で作っています。


いろいろな野菜は買い揃えておくのが面倒だし、値段もそれなりにかかります。
(果物を入れないとさすがにマズいので入れてます)
なので、青汁の粉末で代用していますが、
これだと本来のグリーンスムージーよりも効果が落ちますか?


質問の答え

本来、グリーンスムージーは新鮮な生の野菜や果物を使います。
では、野菜を使った時のメリットから紹介しましょう。


生の野菜には、酵素が含まれています。
酵素というのは、人間の代謝や消化を助けてくれるものなので、
美容や健康やダイエットに効果があるとして話題を集めています。


ところが、青汁の粉末となると、この酵素が含まれていないので
その点では、本来のグリーンスムージーよりは効果が落ちてしまいます。


また、新鮮な生の野菜には、第七の栄養素と呼ばれるファイトケミカルが豊富に含まれています。
ファイトケミカルは、抗酸化作用が高く、アンチエイジングに効果が絶大として人気です。
青汁の粉末だと、商品によってどれくらいファイトケミカルが入っているかどうかわからないので、効果に疑問が残ります。


また、生の野菜のほうが、青汁粉末よりも食物繊維が豊富なことは言うまでもありません。

結論
青汁でグリーンスムージーを作った場合でも、それなりの栄養は見込めます。
がしかし、野菜に比べると酵素・ファイトケミカル・食物繊維などの栄養は、落ちるので本来のグリーンスムージーの効果を最大限には引き出せないように思います。

以上参考にしてみてくださいね。


便秘気味の人は、グリーンスムージーの方がいい?

ガッツポーズ女性便秘の人に、必須の栄養素といえば食物繊維です。
しかし、この食物繊維には2種類存在します。
溶性食物繊維と不溶性食物繊維です。


食物繊維をたくさんとっているのに便秘が改善しない人は、
水溶性食物繊維を意識した方がいいです。
この水溶性食物繊維は、野菜よりも果物に多く含まれるので、
慢性的な便秘にお悩みの方は、青汁よりもグリーンスムージーをおすすめしておきます!

グリーンスムージー人気ランキング